国産の企業向け無料テーマを使ったホームページ制作-サンプルサイトで使用した国産の無料テーマ-

Lightning

Lightningとは

株式会社ベクトルが開発しているテーマになります。

こちらの会社は「BizVektor」というテーマをすでに開発しているのですが、今後は「Lightning」に開発を切り替え、「BizVektor」は2019年内を目処にアップデートを終了するようです。

レスポンシブデザイン対応でどのデバイスでも綺麗に表示されます。さらに商用利用可能で、WordPress公式ディレクトリに登録されているテーマなのでとても簡単かつ安心して利用が可能です。

Lightningは標準で装備されている機能がとても優秀で便利です。しかも無料で利用可能です。
また専用の公式プラグイン「VK All in One Expansion Unit」(もちろんこちらも無料です)と連携することで、企業用サイト作りに必要な「お問い合わせ」や「PRブロック」が利用できるほか、「SNS連携」や「プロフィール」なども利用する事が可能となります。

これらを使うには特別難しい操作は必要ないため、僕のような素人でもそれなりのサイトを作ることができました。
初めて使う人でも問題なく利用でき、まさに初心者におすすめのワードプレス無料テーマです。

Lightning公式子テーマダウンロードページ:lightning.nagoya/ja/setting/customize/child_theme

Lightningをダウンロード&インストールするには

ダウンロード・インストール共にとても簡単に済みます。

テーマについては「親テーマ」「子テーマ」両方ともインストールする方がおすすめです。

図解説明で記事を書いてありますのでこちらを確認ください。

【Lightning】無料で商業利用OKかつ高性能なテーマのダウンロードとインストール方法

ちょっと思い立ってワードプレスの無料テーマ「Lightning」を使ってサンプルサイトを作成してみました。 それに伴ってテーマ導入の流れについて説明していきます。 今回はテーマの「ダウンロード」と「イ ...

続きを見る

 

STINGER PLUS+2

STINGER PLUS+2とは

愛知県名古屋市にある株式会社オンスピード(代表:後藤健治さん)が開発しているテーマとなります。

サイトを立ち上げる際には必ずテーマが必要になるのですが、そのテーマを選定する時に一度は耳にしたことがあるテーマ名にSTINGERシリーズがあります。
無料テーマである「STINGER PLUS+2」の他に「STINGER8」や、有料テーマである「STINGER PRO2」「AFFINGER」シリーズの開発も手掛けています。

これらのテーマは非常に優秀で、SEOにも強く、個人ブログからビジネスサイト、企業サイトまで様々なスタイルで利用が可能です。
さらにその利用率の高さから、サイトをカスタムする上で分からない事や困った事があったら調べればすぐに沢山の回答が出てきてくれるので安心です。

ちなみに僕もSTINGERシリーズを使用しており、このサイトはWING(AFFINGER5・STINGER PRO2)を使って制作しています。

初めに無料のテーマを使ってみて、機能や利便性の不足を感じたら有料テーマにアップするのも一つの手だと思います。
初心者はもちろん中級者~上級者まで満足のいくテーマとなっており、おすすめのテーマです。

STINGER PLUS+2公式テーマダウンロードページ:https://wp-fun.com/dl/

STINGER PLUS+2をダウンロード&インストールするには

ダウンロード・インストール共にとても簡単に済みます。

テーマについては「親テーマ」「子テーマ」両方とも公式サイトよりダウンロードしてください。

図解説明で記事を書いてありますのでこちらを確認ください。

【STINGER PULS+2】商業利用OK・無料・高性能なワードプレステーマのダウンロードとインストール方法

無料・高性能・商業利用OKなワードプレスのテーマ「STINGER PULS+2」を使ってサンプルサイトを作成してみました。 今回はSTINGER PULS+2のダウンロードからインストールまでを解説し ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

アスグッド

鍼灸師として鍼灸整体院を経営してます。

『明日がもっと良くなればいいなぁ』との願いから名前を付けました。

プロフィール詳細は→こちら

© 2021 千里の道も一歩から