お役立ち情報

【YOUTUBE】スマホで動画鑑賞時に10秒スキップができなくなった時の対処法が超簡単だった!

youtubeって便利ですよね。

最近の動画から昔の動画まで数多くの動画が存在しています。さらに音楽から映像まで様々なものがアップされているので一日鑑賞していても飽きません。

僕なんてそれはもうかなりの頻度で見ています。毎日毎日充電が無くなるくらいに鑑賞しているので正に「愛用」て言葉がぴったりです。

でも最近になって非常に困ったことが起きました。

それは以前は画面を人差し指でダブルタップするだけで10秒スキップができていたのですが、急にできなくなってしまったんです。

最近iphoneのiosをアップデートしたせいなのかな?とも思ったのですが、僕の能力ではアップデートしてしまったものはもう元には戻せないので非常に残念でした。

ほぼ一日中と言っていい程youtubeを見ている僕からしたら、それはそれは超が付くほどの死活問題です。

これってどうにかならないの?って思い調べました。

そうしたら解決策が見つかったので忘れないためにも書き記しておきます。

アスグッド
やり方は超簡単です。2本の指があれば誰だって出来るんです!

 

実践していた早送り・巻き戻し

この方法を知るまでは画面の下に出てくる進行状況バーを微妙に動かして一生懸命に頑張っていました。

でもこれって毎度の事だとすごく面倒です。

それに微妙な調整ができるのはいいのですが、ざっと流す程度で鑑賞している僕にとってはそこまでの精度を求めている訳ではありません。

リラックスしたいから動画を見たいのに、動画を見るたびにイライラしてストレスをため込んでいては本末転倒です。

なので解決策を探して検索してみました。

 

解決方法

結構同じように悩んでいる人が多かったみたいで沢山の答えが見つかりました。

 

その解決方法とは超簡単で

画面を指2本でダブルタップするだけ

です。

 

これを実践して10秒スキップができた時、今までの苦労っていったい何だったの?てな感じでしたね。

思わず独り言で「超簡単じゃん」とツッコミを入れてしまいました。

 

まとめ

座ったり寝ながらながらスマホを操作できれば両手がフリーになるのでこの2本指の動作は非常に簡単です。

でもゴロ寝して片手でスマホをいじるので、2本指でダブルタップするのって実用性に欠けているんですよね。

専用のスマホホルダーを買おうか悩んでしまうくらいに使い勝手が悪いです。

日本中や世界中で同じように悩んでいる方が沢山いるはずなので今後きっとGoogle側も何かしらの対応をしてくれるはずです。

あのGoogleさんですから利用者に使いやすいようにこれからもっと改善すると思ってyoutubeの運営陣の方々に期待していきたいです。

同じようにお悩みの方はぜひ一度お試しください。

  • この記事を書いた人

アスグッド

鍼灸師として鍼灸整体院を経営してます。

『明日がもっと良くなればいいなぁ』との願いから名前を付けました。

プロフィール詳細は→こちら

-お役立ち情報
-

© 2021 千里の道も一歩から