Lightning(ライトニング)

WordPressテーマ『Lightning』を使ったホームページ制作 -「トップページ」-

それでは僕が実際に作成したサイトの「トップページ」を基にどのように作成したかを解説してきます。

下の完成予定図はサンプルサイトで構築したトップページになります。とても長いので「⇒」マークをクリックして確認してください。

完成予定図はこちら

⇒ クリックして確認する

使用したプラグイン

Page Builder by SiteOrigin

プラグインのインストールがまだの方

 

各見出しごとの作成内容

1.社長あいさつについて

はじめに作成したサイトの「社長あいさつ」部分をブラウザ画面とページビルダー画面で確認していきましょう。

ブラウザ画面

ページビルダー画面

SiteOrigin Editorのエディター部分に「タイトル」「挨拶文」「社長の写真」をそれぞれ入力しているだけとなります。

 

さらに細かく見ていきます。

1.タイトルのブロックでは本文を書くエディター部分に「社長あいさつ」とタイトルを入れ、段落をH2に指定しています。

 

2.挨拶文のブロックでは本文を書くエディター部分に社長の挨拶文を入力してあります。

 

3.写真のブロックでは本文を書くエディター部分に社長の顔写真を挿入してあります。

以上が社長あいさつのページ構成です。

 

2.家ができるまでー建築の流れーについて

それでは作成したサイトの「家ができるまでー建築の流れー」部分をブラウザ画面で確認していきましょう。

まずはタイトルの部分です。

ブラウザ画面

ページビルダー画面

SiteOrigin Editorのエディター部分を編集しています。

本文を入力するエディターの部分にタイトルを入力後に段落でH2指定し、その下に説明文を入力してあります。

 

次は工程の部分です。

ブラウザ画面

ページビルダー画面

各工程の全てのブロックで社長あいさつと同じように、エディター本文の場所に「タイトル」「写真」「説明文」を入力しているだけとなります。

 

  • この記事を書いた人

アスグッド

鍼灸師として鍼灸整体院を経営してます。

『明日がもっと良くなればいいなぁ』との願いから名前を付けました。

プロフィール詳細は→こちら

-Lightning(ライトニング)
-, , , ,

© 2021 千里の道も一歩から